プラスティック製のネームプレートにするメリット|名札作成・銘板製作なら短納期・小ロット対応の山茂登ネームプレート製作所

ネームプレート工房
お問合せはこちら
ゴールド・シルバーの最新ネームプレート
  • 名札
  • 銘板
  • 印刷・カード・各種サイン
  • シール・ステッカー・カッティングシート
  • アクリル加工

質問

プラスティック製のネームプレートにするメリットは?

起業して今年でちょうど10年を迎え、これまでは人数もそれほど多くなかったので、社員の名前をわざわざ覚える必要もありませんでしたが、近頃は物忘れも酷くて社員の数も年々増えて、一応社員全員の名前は覚えているつもりですが、度忘れして名前が出てこないことも多くなり、お客様にも同じようにご迷惑をおかけしているのではないか?と気づいてネームプレートの作成に踏み切ることを決めました。
最初は胸に付けるタイプにしようと思っていたのですが、みんなの意見を集めてみると、首から下げるプラスティック製のものが良いという希望が多かったです。
個人的には見た目があまり良くないと思うのですが、プラスティック製の名札にするメリットは何ですか?

回答

プラスティック製のネームプレートが人気です

確かに胸に付けるタイプよりは、質感でも見た目でも劣り、耐久性も金属製などに比べて弱いなどのデメリットもありますが、プラスティック製のネームプレートには多くのメリットがあります。
値段が安く軽いことは大きなメリットで、カラーも豊富で加工がとてもしやすいことでも人気があります。
差し替えも簡単にできるので、セミナーなどでも便利に使えて、首から下げることで取り外しも簡単ですが、胸に付けるタイプよりも紛失を防ぎやすくなっています。
今では多くの企業が、首から下げるタイプのプラスティック性のネームプレートを採用しています。

PageTop

お問合せはこちら